×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部

てっちゃんパパ(ベイタウン旅行倶楽部ベネズエラ特派員)の
ベネズエラ滞在記(その19) 「ソフトボール世界選手権」




2010年6月にカラカスでソフトボ−ル世界選手権が開催され、バス2台をチャーターして、日系企業・大使館・日本人学校等の駐在員と家族、日系人の皆さんで日本チームの応援に行きました。
写真(上)はカナダ戦。息子は和太鼓と日の丸担当。私は何故かタイガースとマリーンズのメガホンを両手に持って応援。この日は接戦でしたが、勝利。結果的にはアメリカが優勝し、我がチーム・ジャパンは惜しくも準優勝でした。
宇津木監督、とっても優しい方でした!
日本人学校にも訪問して頂き、ピッチャーに投げて貰い、子供たちや先生方はバッターボックスに立たせてもたったそうです。我が家は一時帰国中で参加できませんでした。

Tパパ






前のページ]   [次のページ]    [ベネズエラ滞在記 トップページ
最新情報はトップページへお戻りください。その他のページのインデックスもあります。

海外旅行のページ
ベイタウン旅行倶楽部トップへ↑