×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ベイタウン旅行倶楽部

てっちゃんパパ(ベイタウン旅行倶楽部ベネズエラ特派員)の
ベネズエラ滞在記(その16) 「カマタグア湖 釣り旅行」




2010年2月、カラカスから車で3時間程のカマタグア湖にパボン(英語名:ピーコックバス)を釣りに1泊2日旅行をしました。
カマタグア湖はカラカスの飲料水確保の為に作られた巨大なダムで、欧米で人気のピーコックバスの聖地。最大で1mくらいになるそうです。
鋭い歯のピラニアや巨大ナマズも釣れます。地元の子供たちは泳いでいたけど、大丈夫なんだろうか?!?
パボンはお世辞にも綺麗と言えない湖に生息するバスなので、食べられないと思いきや、これが絶品!
臭みの全くない白身で、ムニエル、唐揚げ、塩焼き、どれも美味でした。

Tパパ






前のページ]   [次のページ]    [ベネズエラ滞在記 トップページ
最新情報はトップページへお戻りください。その他のページのインデックスもあります。

海外旅行のページ
ベイタウン旅行倶楽部トップへ↑